アメリカンコッカー・ニコジルの日記だよ
やまぐちまいの日常も綴ってるよ
tsubakuroのお知らせなんかもあるよ
更新はノンビリだよ(;-3-)〜♪
CALENDAR    CATEGORY    ARCHIVE    COMMENT    LINK    PROFILE



TAKE ONE ACTION 2010

今日は梅雨明け間近に迫る勢いの青空が顔を出した千葉県でした。

湿度の高さはいかにも梅雨でしたが。

そろそろドライからクーラーへ切り替え迫るやまぐち家であります。


さてさて、今回はちょっとマジメなお話を。

不況の中ペット産業は右肩上がりと言われている昨今ですが、その裏で毎日沢山のワンコ・ニャンコが殺処分されると言う悲しい現実があります。

この10年間で殺処分は減少傾向にあると言いますが、年間何千何万のワンニャンが処分されてしまうのです。

悲しい運命を辿るワンニャンが後を絶たないのはなぜか。

それは人間の無責任さだと私は思います。

勝手に命にブームを作る人々、その波に乗っかってブームが去ったから処分してしまえの悪徳業者。

もういらなくなったから、もう飼えなくなったから・・・ だから処分?おかしくないですか?
(てか、処分ってなんだよって思うんですよねぇ・・・)

いらなくなったから、なんてもっての他。

ましてや他人に押し付けるなんて・・・あり得ないでしょう。


飼えなくなる理由には色々、それぞれの家庭の事情はあると思います。

しかし理由がどうであれ、今まで家族であったその子の幸せを願うなら、ギリギリまで粘ってでも幸せになれる環境を確保してあげることが家族の責任だと私は考えます。

まず、家族に迎える前に後々の事を踏まえて考えて頂きたい。

何があってもこの子だけは守らなければ、そんな決意みたいなものがなければいけないのではなかろうか。

だって、人間と同じ命なんです。

キラッキラした命なんですよ。

そんなキラッキラした命を救えるのもまた人間しかいないのです。


ならば今私に何が出来るのか。

ペット規約があるマンション住まいのやまぐち家ではこれ以上ワンニャンを迎える事ができません。

迎えるどころか保護すら出来ません。(正直出来ないと言っている自分に嫌気がさします・・・)

それでも何か出来ないか。

私でも出来る事、まずは【TAKE ONE ACTION 2010】のONE LOVEサポーターに参加する事。

考えていても始まらない。

まさにTAKE ONE ACTIONだと思いました。



月1000円でキラッキラの命を救うお手伝いが出来るのならやろうじゃないか!

今はこれくらいしかお手伝いできないけれど、やらないよりはやったほうが絶対いい。

ONE LOVEサポーターは個人での参加ですが、tsubakuroとしてもネームタグの売り上げの一部をシェルターさんなどに寄付する事を計画中です。(微々たるモノですけども。汗。)

少しでもお手伝いが出来るなら、自分がやれる事はやっていこう。

心に誓う2010 夏目前であります。


勧誘ではありませんよ。
あくまでも私自身のアクションって事で書きました。
誤解なきように。


日本もワンコを迎えるのに【要ライセンス】にすればいいのに・・・



TAKE ONE ACTION 2010  http://www.onebrand.jp/

セーブペットプロジェクト  http://www.s-p-p.jp/



応援してね♪ ニコジル
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りペット用品へ



タグショップ tsubakuro はコチラからどうぞ♪
 http://tsubakuro.net



私的感覚 comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>